姫路駅前で鍼灸(針灸)・接骨施術を完全予約制で提供している成和鍼灸接骨院(成和東洋治療院)

顧問 平田耕一

成和東洋治療院 顧問 平田耕一

hirata-koichi

顧問
平田 耕一
宝塚医療大学 鍼灸学科 教授

経歴

  • 明治東洋医学院鍼灸科および柔道整復科卒業。
  • 東洋医学診断学の中でも,最も難解とされる頻湖脈診法を体得し,1975年兵庫県姫路市にて成和東洋治療院開業。東洋医学診断学,頻湖脉学および舌診断学の伝承者として「姫路東洋医学研究会」・「頻湖脉学研究会」を主宰し後進の育成にも尽力中である。現在までに250名以上の愛弟子が全国各地で治療にあたっている。
  • 臨床の傍ら,東洋医学三千年の礎と頻湖脈,八綱理論,臓腑経絡理論など中医学理論と夢分流を加え,「舌の状態」と「証」の関係を豊富な治療データーから関連付け,1982年『舌診症例集』,『鍼灸治療と舌診』などを発表し,1983年『針灸舌診アトラス』を刊行。本書は,世界で初めての舌診による鍼灸臨床例として各界より高い評価を受け,『東洋医学大講演会;京都府医師会館』など多数に招かれ講演する。
  • また,NHK「クローズアップ現代」や「東洋医学サイエンス」などでも「舌診と身体の状態」として紹介され,『東洋医学概論講義』,『鍼灸弁証学』と共に鍼灸大学や鍼灸専門学校の教材本としても使用されている。日本の鍼灸界に「舌診断法」,「中医学理論」を広めた先駆者の一人でもある。

研究活動

特許

PATENT NUMBER 特許第5385948
発明の名称
舌診支援プログラム,舌診支援装置 2013.10.11

著書

針灸舌診アトラス 共著 1983.4.1 緑書房
『東洋医学Q&A』 単著 1991.3.25 東洋医学研究会
『東洋医学概論講義』 単著 2006.6.9 クリエイト出版
『鍼灸医学弁証講義』 単著 2008.1.10 現代出版プランニング
『鍼灸弁証学』 単著 2008.12.10 現代出版プランニング
東洋医学の知識 共著 2014.9.15 クリエイト出版
鍼灸診察学臨床 共著 2015.3.3 クリエイト出版

研究活動・所属学会

研究テーマ

東洋医学診断学、脈診、舌診、臨床鍼灸、末梢循環、若さ、健康、未病

宝塚医療大学

末梢循環(加速度脈波)研究班、光波反射計測(有儘会)研究班

所属学会

姫路東洋医学研究会、頻湖脉学研究会、日本スポーツ整復療法学会、全日本鍼灸学会、キネシオテーピング療法学会

姫路で鍼灸治療のお問い合わせ TEL (079)288-2192 月〜土:9:40〜18:20 ※水曜日は11:30まで

PAGETOP
Copyright © 成和鍼灸接骨院(成和東洋治療院) All Rights Reserved.